マジカルボディスリマー 成分 素材

着圧シャツに使われている成分と素材がやばかった!?

 

 

 

*マジカルボディスリマーを購入したけどなんだかチクチクする

 

*着用してしばらく経ってから痒くなって来た

 

*痒くて着用できない

 

 

 

こんな方はいませんか?

 

もしかしたらマジカルボディスリマーに入っている成分や
マジカルボディスリマーを作っている繊維が合わないのかも知れません。

 

 

着用してダイエット出来ると言う独特なシャツの為、
普段着ているシャツのようには行かないのかも知れません。

 

そこで、どの様な成分が入っていて、
どんな繊維で作られているか知っておくと安心ですよね。

 

 

マジカルボディスリマーに入っている成分と
使われている繊維について調べてみました。

 

 

>>マジカルボディスリマーの詳細を一度確認してみる!

 

 

 

 

マジカルボディスリマーに入っている成分と作られている繊維は?

 

 

 

成分

 

ゲルマニウム

 

人体には生体電流と言う微弱な電流が流れていて、
そのバランスが崩れると体調不良や
肩こりになったりすると言われています。

 

 

そこで、この成分を含んだものを身に着ける事で
体温を上げ血流が良くなり、代謝もアップします。

 

 

 

チタン

 

ゲルマニウムと同じ様な作用があり、生体電流を整えてくれます。
身体が温まりますので、血行が良くなり、新陳代謝が促進されます。

 

 

 

 

銀には除菌作用と消臭効果があります。

 

つまりゲルマニウムやチタンを含むシャツを着用すると、
身体が温まり汗をかきやすくなります。

 

その汗の消臭をする為に銀が使われています。

 

 

 

 

素材

 

 

マジカルボディスリマーに使われている素材は、
ナイロン85%、ポリウレタン15%の2種類です。

 

 

ナイロン

 

ナイロンは石油などから人工的に合成された繊維の事で、
他の合成繊維と比べ摩擦に強く、感触がしなやかです。

 

 

特徴として

・吸湿性が低く乾きが早い
・弾力性に富んでいる
・型崩れしにくい

 

 

この様な特徴があるので、
薄くて軽く柔軟性に優れた生地を作る事ができます。

 

 

 

ポリウレタン

 

ゴムの様な弾性がある繊維なので、
機能性を重視した衣服に使われています。

 

 

ゴムの様な伸縮性は、元の長さの5倍から8倍も伸び、
強度はゴムの4倍から8倍もあります。

 

 

繊維の中では比較的軽いのも特徴です。

 

 

この様な素材で作られていますが、
ナイロンやポリウレタンなどの合成繊維は速乾性が高いので、

 

肌の水分を吸い取ってしまい、静電気も起こしやすいので、
その刺激が痒みを起こす原因にもなっています。

 

 

つまり、カサカサした肌質の人や
アレルギーを持っている人は注意が必要となります。

 

 

マジカルボディスリマーは長時間着用する事で効果も出ますし
寝ている間もずっと着続けられますので、

 

着用中に痒みが出たり、元々乾燥肌の人は気を付けた方が良いかと言えます。

 

 

 

>>マジカルボディスリマーが気になるならコチラ!